お知らせ

2017年7月をもって、ドラムのはるちゃんこと長生治彦がbedを脱退することになりました。
昨年末に本人からの「自分のやりたいこととバンドのバランスを考えた結果、bedを続けるモチベーションをこれ以上維持できそうにない」という申し出を受け、メンバー一同での話し合いの結果、彼の決断を受け入れることにしました。
2005年7月の結成から12年に渡りともに活動してきたメンバーが抜けてしまうことはとても寂しいし残念ですが、バンドはそれぞれの人生の上に成り立っています。そのことをあらためて考えた上で、はるちゃんのこれからの人生を応援しつつ、bedは新しいドラマーを迎えて活動を継続させていくことにしました。
新体制に関しては追って、アナウンスします。
はるちゃんの今後の活動、そしてこれからの新しいbed共々、引き続きよろしくお願いします。
———-
2017.7.22のシェルターでのライブを最後にbed を脱退いたします。
理由としては、他にやりたい事があり、バンドとの両立が難しいと感じてきた、というところです。
2〜3年前からぼんやりと考えていましたが昨年にはその気持ちが強くなっていき、悩んだ結果、一旦区切りをつけるという結論に至りました。
bedとして約12年間、また個人的には20年近く続けてきたバンドを辞めることは自分の中で大きな決断でしたが、時間をかけて悩み考えて出した答えなので、後悔はありません。
自分のやりたい事に向かって進んでいきたいと思います。
bedで活動することができて本当に幸せでした!
メンバーの皆には本当に感謝しかありません。
これからもbedをどうかよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
2017.3.17 長生治彦
———-
現メンバーでの残すライブ活動は、以下となります。
4月16日(日) 名古屋spazio rita
4月22日(土) 京都UrBANGUILD 『bed企画』
5月13日(土) 京都UrBANGUILD 『bed & my ex 企画』
5月21日(日) 心斎橋conpass
6月17日(土) 京都METRO 『bed企画』
7月8日(土) 名古屋某所
7月22日(土) 下北沢シェルター ※昼イベント
結成から12年間の4人はこれで見納めなので是非お近くの方は足を運んでください!
今後とも、よろしくお願いします。
bed
山口将司、ジューシー山本、村山征希

「お知らせ」への1件のフィードバック

  1. 長生さんの脱退、ショックです。先日の新代田FEVERでbedのライブをみて感動して、ライブ後、山口さんに声を掛けてCDを2枚買って、無理やり写真も撮らせていただいて、これから京都にも行くかー、と張り切っておりました。お二人のギターのアンサンブルが独特で胸が締め付けられる郷愁のリフの絡みはbed以外では聴けません。年月を重ねたからこその音だと思いました。その屋台骨として、長生さんの生真面目かつ一手勝負的なドラミングあってこそのバンドなんだなー、と感じてましたが、残念です。まあ、出会いもあるが別れもある!それぞれが生きてますからね。これからも応援します。長生さんもbedも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA